泡沫のシャングリ・ラ

声優さんのはなしとか、ラジオの文字起こしとか

DGS526話2017/05/07

DGS526話2017/05/07

 

 

おはようございます。

おはようございます。

神谷浩史です。

もす。小野大輔です。

いつもとですね、声やテンションが違うかもしれませんけれども、今回のDGS、スタジオを飛び出しております。

飛び出しております。

さあ、じゃあまずここがどこかを説明しますけど、ホテルの一室です。

だからこのトーンなんですね、声。

朝だし。

早朝ですよ。6時とかですよ。

リアルに出てない声です、これが。

抑えてるわけではなくて。

装ってるわけでもないし、でもあの、ホテルの一室何で大きな声出せないっていうことで装ってるっていう体でやらせて頂きますけれど、まじ、朝っす。さあ本日の dgs 何をしていくかというのを説明しましょう。まあ、もうお察しでしょうけれど、本日は小野大輔聖誕祭をお届けします。

やりました。ありがとうございます。

ロケ企画っす。

来ました。

いつ以来ですか、ロケって。北海道ロケ以来ですか。

北海道ロケ。

こっから先北海道ですって連れて行かれた。時間ない、そうですか。もう、行かなきゃいけないんだ。時計台、そういえばそうだ。ちゃんとロケしてるじゃないか。私してないわよ、私どこ行ったかしら。

いやいやいやいや。

あんまりだれだら喋ってらんないの、なんでかって言うと、ここはですねホテルなんですよ、しかも羽田空港近くの。なので今から飛行機に乗って、とある所に行きます。

いやー、来ましたねえ。聖誕祭。

そうなんですよ。どこ行くか知ってる?

まだわかんないです。僕は。

聞きたい?

でもね。

とりあえずあなたには、パンツだけ持ってきてとしか伝えてない。

僕はパンツだけは持ってきました。それだけはやっぱマストとして。

あと、衣装なんで。パンツだけを持ってきてもらってるっていう状態で、それ以外は今回の企画、発表致します。

お願いします。

今回どこに行くかと言いますと、海外です。

ん?

海外っす。

海外?

海外。

うっそ。僕、国内って聞いてますよ。

え、違いますよ。

いやいやいやいや。

海外ですよ。海外です。聞いてないですか?まぁしょうがないすね。フリーになったあるあるっす。

たしかにね、身につまされる。

で、さっきからですね時間を急かされています。なぜかというと、フライトの時間だからです。マジのやつっす。

マジで今巻きなのね。わかったよじゃあ。

ダブルアンコール前のあれじゃないです。

あれじゃないのね。予定調和ではなくて。

これはフライトの時間何でっていうガチなやつなんでそろそろ行きます。ということで僕とあなたの物語 dear girl stories ええ、第526話。

 

 

 

僕、パスポート持ってきてないんですけど。

 

 

なんとかなるでしょ。行こう、行こう。行きますよ。

パスポートって何とかなるの?

何とかなるよ。なんとかする。

まあ、とりあえず行こう。

 

 

さあ、東京からおよそ1時間半。何と我々は海外に到着しました。よっ。

おじさん、おじさんよ。

小野くんもすっかり寝ていたね、飛行機の中で。

寝ました。ぐっすり。

まあもう、どこに来てるか、さっぱりわかんないでしょう。

高知だよね。

え?

外国じゃないよね。

え?

ここ高知ですよね。

え?

え?じゃないよ。

なになになに?

そもそもさ、俺達が乗り込んだのは国内線なわけだよ。

ん?

国内線って書いてた。

俺見落としてるから分かんない。

見落としてたものに関してはしょうがない。高知龍馬エアポート。ここは。

ちょっと笑っちゃった、着陸する時に。只今より高知龍馬エアポートに着陸いたしますって。

へへ、じゃねえよ。本当に正式名称なのこれが。高知空港だったよ、昔は。

正式に言うんだったらね、言いますよ。これラジオ何で正確にもっと言わなきゃいけないです。今僕らがいるのは高知じゃないんです。united kingdom of 高知、が正式名称なんで。

UKね。

UKなんですよ。

外国だよね。馬鹿野郎。

外国っす。

外国じゃないです。

海外っす。海の外なんで。

あんたが番組で散々言ってるやつでしょ。それは。

まあ、言ってきたし、みんなそう思ってるし、ね?

全員?ラジオスタッフ全員が思ってる?

全員だよ。

どうかしてるよ、じゃ。高知なの。高知は国内です。日本です。

いやいやバカ言っちゃいけねえよ。パスポートいるんだって。ほら。

パスポートはだって。

はい、小野くんのパスポート。これ入国審査の時に必要だから。

もう高知龍馬パスポートでしょう、これ。

これ高知が発行しているパスポートなんで、これは入国審査の時に色々とね必要なんです。

審査ねーよ。だって。

あるんだって。

ないって。

イミグレーションあるんだって。マジで。チョー大変なんだから。

国内でイミグレーションって聞いたことないよ。

頑張ったの俺。高知弁マスターしないと、トラブルからっつって。

ほぼ日本語だよ。だって高知弁なんてさ。土佐弁でしょ?僕だって使える、土佐弁は。

もう本当に大変イミグレーション、海外の常識。

イミグレーションがあんだね。じゃあ、このあと。そこで土佐弁使うわけだ。

あるよね。

これを見せるの?入国するためには。高知に入るためにはこれが必要なのね?これ知ってるもん。俺、観光特使だからさ、そもそも。高知の、高知観光特使だし。

その話あとで聞くから。時間もったいないから後で。入国審査行こうぜ。

わかったよ。ぜってー、ねえから。入国審査なんかさ入国じゃねーし。県だし、そもそも

ほんと龍馬エアポートってコントみたいだな。

龍馬空港はいいでしょう名前は。かっこいい名前でしょ。

 

さあ、空港の屋上から降りてまいりまして、この階段を降りていきますと入国審査のところに辿り着きますんで。

ここ階段も知ってますし、この先入国審査なんてないですね。

いやいやでも、あそこのとこにイエローラインがありまして、そこで待ってくださいっていうのが書いてありますので、まず先僕から行ってもいいですか。

え?うそ。

こっからさきは、さき、いけないんで、とりあえず一人ずつってことなんで、僕が先に行きますね、お手本見せてあげるから間違えないように。

お願いします。

 

May I your passport, zeyo? How long will you stay in this country, zeyo?

Two days, zeyo.

What is the purpose of your visit, zeyo?

Sightseeing, zeyo.

OK, good. What is your job, zeyo?

Japanese famous voice actor, zeyo.

OK,ok. SAKAMOTO?

RYOUMA!

Enjoy your trip!

Thank you, zeyo.

 

ほぼ英語だよね。

 

Next, zeyo.

 

見本通りに。

 

May I your passport, zeyo? How long will you stay in this country, zeyo?

Two, two days.

Two days?

Two days, zeyo.

OK, OK.

通じた!

What is the purpose of your visit, zeyo?

Sightseeing.

Sightseeing?

Sightseeing, zeyo.

What is your job, zeyo?

Japanese famous voice actor, zeyo.

OK,ok.

SAKAMOTO RYOUMA!

Katuo wa?

Tataki.Tatakizeyo!

Tosainu wa?

Tosainu wa, Tosainu wa igaitoyasasii zeyo!

You are handsome boy zeyo. Motemote zeyo!

Thank you zeyo!

Enjoy your trip!

よかった、よかった。

 

取れたね。よかったよかった。

なんなんだよ。

じゃあロケバスに行こう。

何なんだよ、このやりとりさ。おかしいだろだって。

よかったわ。無事に通れて良かったよ。じゃあ行こうぜこっちでいいのかな。

 

さあ、ロケバスの方に移動してきまして。今から高知シティを。小野くんは高知帰るのいつぶり。

高知帰るのは、えーとねーまー、「まんさい」っていうイベントがありまして、それが秋だったんで半年。

今までだからけっこうね不法入国。

そうなの反省。あのパスポートのこと知ってたの。

観光特使だからって特別に入れたのかもね。今まで。顔バスってやつかもね。

特別待遇だったんだ。いやそうか、そうか、ごめんなさいね。逆に。俺はあのパスポートは観光地に行くと、見せるとスタンプ押してくれて、ポイントになってて、ポイント集めるとグレードアップしていくっていう、そういうなんか観光するときのアイテムとして教えてもらってたの。

今までは不法入国。

すいませんでした。

気をつけないとね、本当にね。

みんなも気をつけてね。

さあ、そんな小野くんが生まれ育った高知をですね、今回は笑い声もすでに入ってますけれども、DGSメンバーの面々と共にまっていこうじゃないかということでございます。実はこいつらも来てます。はい自己紹介よろしく。

構成、諏訪です。すごいね、高知。

いいでしょいいとこでしょ。

湿気が違うもん全然。

また外国感出してきてるでしょ。

何雨林?

熱帯じゃねえよ。日本だっつってるだろうが。

まあまあ、南国を満喫していこうじゃないですか。そして。

元スタッフの八木橋です。

なぜかいる。八木橋くん。

初めて来ました。

おお、ようこそ。どお。

あんまり女性がうろついてないんで。

そこな。お前が気にするのはそこだけだよな。

まずそこだよねやっぱり。八木橋くんにはナイトスポットを頼んでるんで。小野さん大丈夫ですか。小野さんのスポットを八木橋くんには頼んでますから。

外国の女、抱けるんですか?

日本人だよ。高知で生まれた日本人だよ。

つぎ。

内田社長です。

自己紹介で噛んじゃう。

安定の不安定です。

いやちょっと蒸しますね。

ま、そうですね。

やっぱそうですよね。いやそれはもうしょうがない。

蒸す原因です。次。

ちゃんこです。

ぎゅうぎゅうになってる。

あの、ゆずふかし美味しかった。

スタッフの皆さんにも聞いてほしいんですけれども、ここで united kingdom of 高知のですね、基本情報を、やっぱり知っておいた方がいいじゃないですか。初めて行く国ですから。

たしかにね知ってほしい。高知のことを。

なんで、それをこう説明していこうということで、フリップの方を用意したいさせていただきましたよ。だだん!the united kingdom of 高知、基本情報でございます。じゃあ行きますよ。首都。ででん!高知城

いや、まず、そもそも首都っておかしいでしょ。

なんで?

日本の首都は東京。the united kingdom of高知の首都は高知城なんだね。キャッスルなのね。

って聞いてますよ。

聞いてるのね。

だって、フリップに書いてあるんだもん。

フリップすげえ信じるね。

フリップに書いてあったら信じるでしょ。

分かった。首都は高知城なのね。

そうなんです。

わかったよ。受け入れる。

公用語はね、皆さんご存知でしょうけど、これ、わかるでしょ。

公用語公用語は日本語だよ。

だだん!高知弁、土佐弁。です。

あーそういうことか。

まーでもあのはい。

伝わらなかたもんね、さっき。

そうなんですよ気をつけないと。

あのね、あれは俺が今思ったこと言っていい?あれは英語足す「ぜよ」だと思うんだよあのね。

高知の人優しいから、語尾に「ぜよ」がついてたら、何か伝えようとしてるんだなって言うふうに思って一生懸命理解しようとしてくれてる。

それで通してくれたんだねさっき。随分おおらかだね。

だから、基本的に、語尾に「ぜよ」がついてたら基本通じます。人口、どれぐらいだと思います。

人口?53万とかかな。

53万人?いやいやいや舐めてもらっちゃ困りますよ。だだん!なんと76万人+カツオたくさんということで、まああの人口よりもはるかにカツオの方が多いんで、ニュージーランドは羊が多いから、公用語は羊語みたいなもんなんですよ。

ニュージーランドもそうなのそうなの。

ニュージーランドもそうですよ。羊の方が多いですから、人間よりも。羊が支配する国ですから。ある意味。高知、カツオに支配されてますからね。

そう言っても過言ではない。確かにカツオ、カツオのおかげで成り立っている県でもありますから、国でもありますから分かりました。そうです、カツオたくさんね。

次でございます。初代大王。

大王?

みんな知ってるでしょ。

キングダムだもんな。

ガイドブックにはいっぱい。

王政なのか。王政なのね、この国は。

この国を作った人。

初代大王。ちょっとわかんないなー。わかんないす。

皆わかってるんですよ。じゃあ、めくってみましょうか。だだん!坂本龍馬。聞かれたでしょ。

ここでくんのか。

坂本?

龍馬!

大王の名前を言わないと入れないんですよ。

あなたは知っていますかこの国と大王のこと坂本龍馬となるわけなんだよね。

そうなんですよ。まあやあだとまあ偉大だけど

偉大なボイスアクターだけどもそれじゃないと。りゅういち!龍馬ぜよ。

はい主食。

これはわかる。これは自信ある。カツオ。

ででん!はい、正解です。さすがですね。

やっとわかってきました。ルールわかってきました、このクイズ。

このクイズを、意図をわかっていただけました。

そうです。カツオだけ食べている、米の代わりに。カツオです。

通貨。これは番組の中でも言いましたけどね、

通貨はこれね、本当にわかってきた。だってこれ相当擦ってるよ、番組では。あなたから発信された言葉でしょう。これだって。この国の通貨は「ぜよ」です。

さあ、どうでしょうか。だだん!「ぜよ」です。ちなみにですね、今、1ぜよですね、100ぜよが100円なんで、1ぜよが1円ですね。ですね。等価です。

日本円と等価ね。

モンハンかこれぐらいだね。その国ぐらいだよ。

ゼニーか、ぜよかって話だよね。

ただ今わかりやすいですよ、同じなんで。

わかりやすい。

めんどくさいですからね、こう違うと。ハイパーインフレが起きたりしますから大変なことになりますよ。

そっかそっか。ぜよ高みたいな。

そうなんですよ。円安ぜよ高になっちゃうときあるんで。

大変なことになるんだよ。

本当に大変なことになるんですよ。なんで、いいとき、来ました。

今は本当にねそのままじゃあ、円と同じ価値があるってことだ。

100ぜよって言われたら100円だねって。

あれでしょ、円使えるんでしょ。

使えないよだって。さすがに海外だから。

円と同じ価値だったら円でいいじゃん。俺、円しか持ってねえよ。

アメリカで円使えないじゃない。

使えないね。

基本的には使えないですよ。小野さん、ぜよ持ってない?

あ、はい。

まずいですよ。ぜよしか使えないみたいですから。空港で円を本当はぜよにエクスチェンジしなきゃいけなかったんですよ。

両替?

僕、両替しておきました。小野さんのために。はい。これ、小野さんのです。これ僕のです。

だから、円使えるって。

え?使えませんよ。

使えるよ。

ぜよに変えといたから、これを使ってくださいって。

そもそもないって。インフレーションはびっくりしたけど、両替、エクスチェンジはないって。

ありますよ。開けてみてください。はい。もう、どっからいじればいいかんねえけど。どっからいじればいいんだよこれ。

1000ぜよ…。

1000ぜよはね、まあこれ初代大王のね、坂本龍馬大王で。

1000が漢字で zeyo 、ゼヨって書いてありますね。

土佐犬がねー。土佐犬がプリントされてますね。

かわいいね。よくできてる。

この裏のどこですか。

桂浜じゃん。

これ桂浜ですって。

高知が誇る、そうよこれは景勝地よ。

そうなんですよね。

綺麗だね。

これ100ぜよでございます。

土佐犬かわいい、なんだよこれ。UKKだってよ。ユナイテッドキングダムオブ高知ねちゃんと番号も入ってるんだね。

はいってっすよ。

よくできてますこと。

高知国銀行券ですね。

高知国銀行券。日本国銀行券だもんね。まだあんの。

ありますよ。小銭もありますんで。

なんで、こんなものも出回ってる。

小銭もありますよ。

嘘でしょ。コインだ、500ぜよ。500円玉にそっくりなサイズ感と重さと。

これ500ぜよの裏何。これなんの花?

俺ね、じいちゃんの手伝いした時にこの花見たことある。じいちゃん、梨作ってたんですよ。

力三が。

これ梨の花じゃない?

梨の花です。

作ったの。

高知県といえば新高梨なので。

大体これ作ったのってか作られてたの。

まだありますよこれ。100ぜよですね。

カツオだ。

そうです。

飛び散る波しぶきとカツオが刻印されてますよ、これ。

100をぐるっというふうに囲っているのは、釣り針ですね。

竿か。

釣竿と釣り針です。一本釣りです。

ごめんなさい、よく出来てる、よく出来てるっていう表現はおかしいか。

まあ、やっぱりね、コインはこの国を代表するものですから、通貨、っていうのは。

うそうそうそうそう。これは作ってるんですよね。作られてたんですよね。

流通してますよ。これは日本円でだいたい100円です。

いやいやいや、もういいよその説明は。

10ぜよ。

10もあるの。

10ぜよもあります。

500,100,10.いやこれが一番やばいよ、これ。

これ10ぜよですね。

これさ、おじさんさすぐ気づいたよ。100って書かれて、刻印されてる面はその、星が10個並んでるのかな。10書かれてます。ザ・ユナイテッドキングダムオブ高知。これはわかります。で、絵の方、絵柄が刻印されているほう。四角い建物が刻印されているわけ。

これなんですかね。平等院鳳凰堂かな?

10円と考えれば確かに。

高知における平等院鳳凰堂なんでしょう、これが。

そういう、一番有名な場所と建物が刻印されているんでしょう。これねよくちっちゃい字で。よーく見てみると、おの家具って書いてあるんですよ。

ほんとに?

あ、じゃねえよ。落としてんじゃねえよ。

あ、おの家具って書いてるホントだ。

おの家具ですよ。

おの家具の、小野はひらがななんだね。

今そこじゃないんだよ。今言いたいのはそこじゃないんだ。

でも今高知の平等院鳳凰堂確かにといえば高知で唯一の立派な建物といえば。

ここだよね。

そうなんすよ。高知で唯一の立派な建物という。

いやこれはおかしいだろ。うちだもん、これ。これうちの店だもん。うちの店が硬貨になってる。

でもすごいよね、観光特使たる所以だよね。

でもこれよく作ったね。観光特使ですよ僕はだから。いや、でも嬉しいですよ。

なるべくして、なってるんですよ。

今だから戸惑いしかないよ。お金になってるんだよ。

これがあの大体10円です価値が。

10円だ。びっくりした。

そして。一万ぜよですね。

お前、俺の宣材写真じゃねえかこれ。今使ってる。フリーになってから使ってる俺の宣材写真にカイゼル髭をつけて、さも偉い人かのようにした1万ぜよ。

これはですね。

何勝手に作ってんだろよ。

僕も初見なんで、どういじっていいか。

裏がさ、しかもさ。

どこですかこれ。

仁淀川かな、これもしかして。

いやあ、びっくりしますな。まさか、小野さんと坂本龍馬がこうやって並んでお札になってるなんて。

そうですよ、嬉しい限りで。しかも1000ぜよ龍馬大王で、そしてそこに並んで10000ぜよでこれっていうのはね、光栄です。

いやー素晴らしい。これを使って、今日は昼食とか食べていきますんで、お土産物やなんかもねこれで買って行きますんで。

これ使う気?

これすごくね?こんなにさ、あるんだぜ。

怒られるぜ、絶対。

何が。

絶対怒られるって。いま番組ではこれ市内に入ってきましたけれど、そこら辺の店で使うってこと?

そうだよ。5万ぜよもありますから。

5万ぜよもあんの。

日本円でおよそ5万円です。

いいよ。わかるよ。丁寧にありがとうね。わかるよ。

さあ、高知国ロケの途中ですがここで ここでとっても大切なアニメ専門エンタメサイトアニメロミックスにある女の子の為の携帯サイト、DearGirl情報です。

 

DearGirl stories in UK高知国。

UK。はいはい。

まだまだ旅の途中でございますが、今夜はここでエンディングです。次回も引き続き小野大輔聖誕祭をお届けしていきます。(中略)アクセス、待ってるぜよ。

ありがとうございます。

はい。僕らいったいどこまで使われているかわかんないっす。

録れ高多すぎる。

録れ高多すぎるんで、空港のだべりだけでも終わってる可能性あります。

序盤も序盤じゃねえかよ。

果たして、次回はどこに行くんでしょうか。こうご期待。ということでここまでのストーリーテラー神谷浩史小野大輔でした。DearGirl Stories第527話に続く。

 

 

 中の人のTwitterです。よしなに。

 

 

編集後記

 今回のDGS、文字起こしをしていて、私は何をしているんだろう?という気持ちになりましたw。ラジオというか、コントの文字起こしのような…。「ぜよ」の入力がとにかく手間がかかって、ああ、もう!!っとキーボードを強く叩きつける回でございました。途中の入国審査のところは惰性で、すべて英語です。ラジオという視覚情報のない媒体において、なぜかお金まで作ってしまうというDGSの予算と時間の無駄遣い感、嫌いじゃないです。

 たいへん、記事のアップが遅れて申し訳ございませんでした!!!!急いで編集したので、誤字脱字等々、散見するかもしれませんが、皆さんの大きな心でお許し下さい。